【必読】彼女がピルを飲んでたら中に出してもいい。と思っているあなた。彼女の本音は違うかもよ?

スポンサーリンク
アイキャッチ画像 恋愛
スポンサーリンク


こんにちは、こんちゃんと申します。



「愛ってなんですか……?」


愛とは何なのか。


夕陽に染まり風にのって夕ご飯の匂いがする河川敷を一人でなんとなく歩いてる時、恋愛感情抜きで快楽を純粋に楽しむだけ楽しんだ奴の家からの帰り道などなど、愛について考えたくなる瞬間てあるやん?


考えてはみるけど、よぉ分からん!! 抽象的なことだからな。


「愛ってなんですか……?」


「ピル飲んでるから、つけなくていいよな。中に出ちゃったとしても大丈夫だろ?」と聞いてくる彼氏に「いいよ」と彼女が答えるのが、愛ナンデスカ?


結論から言うと、違うんだよ。


彼女がピルを飲んでいたとしても、彼氏にコンドームを着けて欲しいと思ってるんだよ。


お互いに妊娠を望んでいないのなら、彼女に任せっきりじゃなく男性側もコンドームを使ってこそお互いに良い関係・フェアな関係になれるんじゃないかな。




※「ピルを飲み始めた」とわたしは付き合っている彼に伝えました。「コンドームつけなくても良いね」と彼は言ってきやがりました。はい、自分勝手男です。ゴムがなくて近すぎる心が遠いあなたに伝えたいわたしの思いをちゃんと正確に伝えたいと思いまとめたものです。



スポンサーリンク

避妊以外の理由でピルを飲んでる

ピルを飲む理由

ピルは避妊のためのだけのアイテムと思ってる人もいるかもしれませんが、避妊以外にもたくさんの役割があります。


少しだけピルについて説明しますね。


低用量ピル(OC)とは?

低用量ピル(OC:oral contraceptives)は、女性自身が妊娠と月経をコントロール出来る安全で確実な女性ホルモンの働きを利用した経口避妊薬。正しく服用した場合、避妊効果が得られるほか、月経周期が一定になるためスケジュールが立てやすくなるといったメリット以外にも色々な効能があります。


低用量ピル(OC)の避妊以外の効能

  • 月経痛の軽減
  • 月経血量の減少
  • 月経不順の改善
  • 月経前症状(PMS)の軽減
  • 卵巣がんの予防 など

わたしはピルを飲んでいます。飲み始めた理由は、主に3つ。


  • ツラい月経痛を少しでも軽くしたい
  • 月経不順を治したい
  • 妊娠したいと思える日まで子宮を休ませたい(元気な卵子を温存させたい)

飲んでみての感想は、月経痛は軽くなるし血量も半分以下になるしで、今まで憂うつだった生理期間がウソみたいで驚いてます!


こんちゃん
こんちゃん

飲み始めてホントによかった!


自分の身は自分で守る=避妊の目的でも飲んでますが、ピルを飲み始めた理由は上記に書いた3つが90%くらい占めてます。


生理前・生理中のイライラ・痛み・ツラさから解放されたいの!穏やかな気持ちで過ごしたいだけなんだよ….



関連記事 >> ピルを飲んでたけど、いきなり止めました。



コンドームを着ける理由

コンドームを着ける理由

コンドームを着けるべき、2つの理由を書いていきます。


性感染症予防

避妊だけじゃなく性病予防にもなるコンドーム。ピルには避妊効果はありますが、性病の感染は防げません。


クラミジアなどの性病は、男性が罹患していなくても性交の結果、彼女が罹患するということも十分にありえます。


クラミジア感染は無症状なことがほとんどで、放っておくことで不妊症のリスクを抱えることにもなります。


ピルの避妊効果は100%じゃない

ピルは避妊効果があります。でもそれは、同じ時間に毎日きちんとピルを飲んでいることで得られる効果です。


ですが、ピルを正しく服用しても避妊効果は100%ではありません。( ピルを1年間使用しての失敗率(妊娠率)は0.3% 、コンドームは2%です。)


避妊効果が100%ではない以上、コンドームを着けることでお互いに安心して楽しめると思うんだよね。



コンドームをする=お互いを大切にするということ

コンドームを着けよう

彼女が「コンドームを着けて」と言うことが、イコール彼氏を好きじゃないという考えを持っている男性がいるみたいですがそうじゃないんです。


彼女からすれば、彼氏がコンドームをしてくれることで安心して性交を楽しめるし、「ゴムを着けてくれる=大切にされてる・愛されてる」と感じるんです!


彼女がピルを飲んでたとしても、彼氏の方からコンドームを着けよっ!



コメント

タイトルとURLをコピーしました